『政宗くんのリベンジ』OADを見た感想

どうも、よぐる(@yogurublog)です。

「政宗君のリベンジ」のOADを見たので感想を。

政宗と愛姫は最終的にどうなったのか、そして吉乃の意味深な発言が気になったOADでした。

あらすじ

TVシリーズの番外編として、原作:竹岡先生原案、コミックスのその後をショートストーリー3部構成で映像化!政宗・愛姫・吉乃それぞれの想いを収録。

出典元:「政宗くんのリベンジ」アニメ動画配信サイト

はじめに

「うちのママにかぎって」、「綱手島、ふたたび。」 「12時を過ぎたシンデレラ」とそれぞれ3つのショートストーリーからなるOADでした。原作コミックの10巻に収録されたDVDが付属されていたようでその後テレビで放送、動画配信されたようです。

感想

全てが無事終わった後の後日談だった・・・

愛姫の髪が短くなっていたり、政宗との電話での会話、吉乃のちょっと意味深な発言や愛姫との関係性、「1年ぶりの綱手島 」というセリフなど何か見ていて違和感を感じたんですが、あらすじを見るとコミックス終了後の話とあったのでやっぱりなと。まったくアニメ本編以降の話を知らないので、愛姫と政宗の関係はどう進展したのかなど全てが終わった後の話だったんだなと。どうやらあの兼次のことや政宗が豚足と呼ばれた件も無事解決し色々な困難がありながらも2人が無事付き合うことになってハッピーエンドで終了したと考えて良さそうです。原作を読んでどのようなことになったのか詳しく知りたい所ですが。

吉乃が政宗に告白➡フラれる➡吉乃ちゃんのリベンジ⁉

政宗と愛姫については付き合う流れになるのは大体予想できてましたが、一番気になったのは先ほど書いた吉乃の何か意味深で過激な発言。終盤に「惚れさせて捨ててやる!」みたいなことを姉に言ってましたが私が予想するにあのような発言をしたということは失恋をした可能性大。政宗に告白➡フラれるみたいなことがあったんじゃないでしょうか。あのセリフを聞いて「吉野ちゃんのリベンジが始まるなw」とかくだらないことを思ってしまいました。もしそうだとしたら愛姫のパシリだったり彼女の為に行動したりと何かと報われないヒロインだったんでしょうかね・・・。姉にちょっと強引にイメチェンさせられて一人街に繰り出す吉乃を見てちょっと悲しいなあとか思ったりもしましたが、最後の可愛い笑顔には癒されました。あの笑顔を見てやっぱりこの作品のヒロインは吉乃だと再認識w

4人のヒロインたちの仲良さげなシーンも良かった

綱手島の話では愛姫、寧子、双葉さん、吉乃の4人の女の子たちの仲良さげな感じも良かったなと思います。水着になるシーンもありましたがやっぱり吉乃さんのあれの大きさはナンバーワンでした。本編で知ってるはずなのに「でかすぎ・・・」とまた思ってしまいました。愛姫はあれだけの大食いでありながらあまり成長してなかったw一応小十郎きゅんもいましたが彼の扱いはw

いつものちょっと気持ち悪い政宗さんでしたw

政宗についてはあまり印象に残らなかったんですが、ナルシストな所とか愛姫と付き合うことになってもまったく変わってないようで安心致しました。イケメンではありますがやっぱり自分の姿を確認して「今日の俺もイケてるぜ!」みたいなのはちょっとキモかったです・・・。

ロ〇に目覚めそうな3姉妹が可愛すぎた

最初の話では政宗のロリ母とその姉、ロリ母姉の娘がまるで3姉妹のように見えるとても可愛いシーンがありロリに世界に引きずりこまれそうになりましたがあまり触れないで置きますね。でもあの3姉妹は本当に可愛くて癒されましたよ。本編ではそこまで気になりませんでしたがどういう一族なんだろうとちょっと気になってしまいました。

最後に

原作のコミックスの方はもう3年ほど前に完結していたようですね。本編の続きの2期はもうなさそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました