【2期も面白かった】『この素晴らしい世界に祝福を!2』アニメ全話を見た感想

この記事は約7分で読めます。

どうも、よぐる(@yogurublog)です。  

「このすば2期」のアニメを見たので感想を書きたいと思います。

アクシズ教徒が怖すぎるw

「この素晴らしい世界に祝福を!2」とは?

このアニメは「2017年冬アニメ」として放送。「スタジオディーン」が制作。全10話+OVA。

<あらすじ>
不慮の事故により異世界に転生した、ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、「RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ!めざせ勇者!」という夢はイマイチ叶わないものの、なんとかそれなりに、異世界での日々を送っていた。転生特典として道連れにしてきた女神・アクア。一日一発しか魔法を撃てないアークウィザード・めぐみん。攻撃が当たらないクルセイダー・ダクネス。能力は高いのにとんでもなく残念な3人のパーティメンバーたちとも、なんとかそれなりに、クエストをこなしていた。―――そんなある日。機動要塞デストロイヤーの脅威からアクセルの街を救ったカズマたちに、王都からやって来た使者は言い放った。「冒険者、サトウカズマ。貴様には現在、国家転覆罪の容疑がかけられている!」……平凡な冒険者・カズマが過ごす異世界ライフの明日はどっち!?

(出典元:「この素晴らしい世界に祝福を!2」アニメ公式サイト

感想

1期を見てからかなり間が空いてしまい記憶が少し曖昧な中で2期を見ましたが、1話から最終話までかなり楽しめました。毎回ちょっと笑えるシーンだったり、そこまで多くはなかったと思いますが爆笑できるようなシーンもあったりと1話1話飽きることなく見ることができました。このアニメの作画ってこんな感じだったかな?とキャラの顔に少し違和感を感じましたが気になったのは初めだけでしたね。

クズだったり変態だったり色々とあれな部分のある主人公・カズマ(クズマ)と外見は良いけど中身が残念なヒロインたちであるアクア、めぐみん、ダクネスのそれぞれキャラクターや距離感、関係性は相変わらず良かったですね。掛け合いは面白かったですし、カズマがアクアに対してちょっと醜いことを言ったりして泣かせたり、逆に痛い目に遭ったり。それでも雰囲気が悪くならず変わらない関係だったりと、この4人というのは仲が良いですし本当に良いパーティだなあと。男1女3というのは普通の作品ならばハーレムになってるんでしょうけどたぶんこの先も関係は変わらなそうな気がします。

そこにOADから登場したウィズとゆんゆんも時々絡んだりとちょっとにぎやかになったというか面白くなってましたね。ゆんゆんはかわいそうな子になってましたがwしかしなぜこのすばのヒロインたちは全員中身が残念なんだろうか・・・。でも可愛ければいいんですよ。そこが一番重要です・・・。

今回もカズマたちは前回のベルディアに引き続き魔王軍幹部と2人と戦ったわけですが、この作品の敵キャラというのは完全な悪って感じではなく憎めない感じで笑えるような面白いキャラですよね。その他のカエルだったりモンスターとの戦闘を見ても緊迫感はあまりなくて割と平和な感じなのが良いなと。

2期ではダクネスの変態ぶりもかなり印象に残りましたが、それだけ彼女のそういったシーンが多かったということなんでしょうかねwうん。間違いなく多かったですね。好きなキャラですし何度も変態ぶりには笑わせて頂きました。

変態ぶり以外にも魔王軍幹部のバニルとの戦いでは自らの体を犠牲にして勝利に貢献してました。でもめぐみんのあの特大の爆裂魔法をもろに食らってよく生きてましたね・・・。「さすがにあのダクネスで死んだんじゃ・・・」と思いましたが、重症を負いながらも生きてましたからね。肉壁と言われているだけあってさすがの防御力でした。

あとは序盤ですけど服装や髪形など、いつもの鎧を付けた姿ではなく可愛らしい感じのダクネスも堪能させていただきました。大きな胸がこぼれそうだったのは気になりましたが、まあ可愛かったですね。貴族ですし「ララティーナお嬢様」なんですもんねw

急にカズマに対してまじめな表情で話す姿もありましたがそこもちょっと面白かったです。

最終話で魔王軍幹部を「ゴッドブロー」で倒したシーンはかっこよかったですし、3話でもダンジョンの主を成仏させたりと、ダクネスに負けず劣らず活躍してましたね。カズマに「この駄女神が!」とかなりバカにされてはいますけど、女神らしさを見せていたと思います。

ただ戦闘で足を引っ張ったりと、さすがの駄女神っぷりも見せてましたねw2期では泣いているシーンもかなり多かったような気がしますけど、泣き叫ぶ姿は可愛くてかなり好きでした。

1期よりも2期のアクアの方がかなり可愛いなと感じたんですが気のせいでしょうか。

水と温泉と都・アルカンレティアでの話では「アクシズ教徒」のみなさんが登場しましたが、かなりヤバいものを見てしまった気がします。水の女神であるあのアクア様を崇めて称える「アクシズ教」を信仰している方々ですけど、街の人間があの手この手でカズマたちを入信させようとしていて、敵視しているエリス教に入信していると分かると醜い態度を取ったり、いたいけな幼女にまで勧誘させたりと「アクシズ教徒恐ろしや」って感じでしたね・・・。表情もなんかあれな感じで怖い・・・。

でもまあアクアさんにも原因があるようなないようなwそのアクアも教徒のみなさんに本物の女神だと信じて貰えず偽物扱い、そして最後も理由はあるにせよ魔王軍幹部を倒して街の危機を救ったのに、物を投げつけられたり恨まれてしまった感じで、かなり酷い扱いを受けてました。アクアさんドンマイです。

しかしこういう「宗教ネタ」はいいんですかね。あの教徒たちのヤバさが面白くはあったんですが、いくらアニメとはいえ、あまり宗教というのをネタにしたりしてはいけないような。

ああいったシーンを見てしまうと実際に近い感じの勧誘活動をしている人たちがいるんだろうなと思ってしまいますね。でも当然信仰するのは自由だと思いますし、このようなちょっと強引な勧誘は論外ですが「信じている人たちが幸せ」ならばそれでいいのかもしれません・・・。

ちなみにかなりどうでもいいことですが、私は無宗教です。何かの宗教に勧誘された経験もありません。

キャストについて

キャラ声優
カズマ福山潤
アクア雨宮天
めぐみん高橋李依
ダクネス茅野愛衣
ルナ原紗友里
荒くれ者稲田徹
ウィズ堀江由衣
ゆんゆん豊崎愛生
クリス諏訪彩花
ミツルギ江口拓也
セナ生天目仁美
バニル西田雅一

1期と同様に声優さんの演技は良かったです。特にアクア役の雨宮天さん、ダクネス役の茅野愛衣さんの演技の素晴らしさは2期でも変わらずというか上がっていた気がします。ご本人がどう思っているのかは分かりませんが雨宮さんはアクアが1番のはまり役なんじゃないでしょうか。私の中で雨宮天=アクアになりました。

主題歌について

OPは1期と同じくMachicoさんでしたが、この方の歌声はかなり好きです。良い声だなと。映像に関しては酷い顔芸だったりとちょっとふざけた感じでしたがそこがこのすばらしくて良い感じでした。

EDは気持ちを落ち着かせてくれるようなのんびりとした曲でいいですね。

最後に

2期もかなり面白く楽しめました。このすばいいですね。

OVA11話、そして映画もあるようなのでそちらも見たいと思います。

でのこの辺で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました