『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』OVAを見た感想

どうも、よぐる(@yogurublog)です。

ダンまち1期のOVA「ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか」を見たので感想を書きたいと思います。

「ダンジョンに温泉を求めるのは間違っているだろうか」とは?

<あらすじ>
大森藤ノ先生完全監修によるオリジナルストーリー! TVシリーズの最終話で、大激戦の末、階層主との戦いに勝ったベル達。ダンジョンから地上に戻る途中で、温泉のような場所を見つけて、そこで休息をとることに……。

(出典元:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」アニメ公式サイト

感想

2期を見たので知ってはいましたが、命はあんなに温泉好きというかマニアだったとは。もっと何と言うか真面目そうなキャラだと思っていたのですか温泉を見つけた途端にあんなにキャラが変わるとはw

ベル君たちに温泉に入る前の作法的なことを教えていましたけど、それをみんながまじめに聞いてあの変な動きとかをみんなでやってて笑えました。ただ温泉に飛び込んで入ったりかけ湯もせずに入るのはどうなんでしょうかwちょっとツッコミたくなりました。

でも極東出身ということでどこの国というと日本人という設定でしょうし温泉好きでもおかしくはないですね。入る前の作法とかちょっと異常な温泉愛を感じましたが・・・。

ヘルメスが用意していた水着をみんな着て温泉に入っていましたがやけに用意がいい神様ですね。まるでこういう展開になることを知っていたかのような。しかも体のサイズまで知っているようで解説までしてましたね。さすがでしたw本編でもベル君たちに良く関わってくるキャラではありますがいいキャラしてるなあと。

温泉回ということでサービスシーンも満載でした。もう見慣れましたがヘスティアの胸の大きさは相変わらずヤバいですね。水着が大きさに耐え切れず破れていましたが。あといつもあんな服装だからかあまり水着姿がエロく感じなかったです。

みんなそれぞれ過ごす中でヴェルフとリューがぼっちで残された者同士2人で過ごしていたシーンがありましたね。リューが温泉に入らなかったのも気になりましたが恥ずかしいというよりも何か違った理由がありそうな感じでした。リューはともかくヴェルフはなんかかわいそうでしたwリューの緑のブルマ・・・。彼女の戦う時の格好ってよく見るとエロいですね。

主題歌について

<エンディングテーマ>
「君とボクの1日」ヘスティア(水瀬いのり)

水瀬さんが歌うキャラソンでしょうかね。かなりいい曲だったと思いますし、映像に関してもちょっと笑えるような感じで良かったですw

最後に

アイズのサービスシーンも良かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました