『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ』アニメ全話を見た感想

どうも、よぐる(@yogurublog)です。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ(2期)」のアニメを全話見たので感想を書きたいと思います。

1期と同じく「J.C.STAFF」がアニメを制作し、2019年の夏アニメとして放送されました。本編全12話+OVA1話でした。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ」とは?

<あらすじ>
その街には多くの神々が住まい、その街の中心には地中奥深く――深淵へと至る『ダンジョン』が存在する。その街の名は迷宮都市オラリオ。 女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルは、相も変わらず主神とたったひとりの眷族という最小構成。だが、世界最速のランクアップという偉業を成し遂げたベルには、これまでにないほどの視線が注がれ始めていた―― 迷宮・出逢い、そして冒険――これは再び綴られ始めた、――少年が歩み、女神が記す【眷族の物語】――

(出典元:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ」アニメ公式サイト

感想

1期同様面白かったんですが、2期はダンジョンに行くことはほぼなく、アポロン・ファミリアやイシュタル・ファミリアなどファミリア同士の戦いの話が多くを占めていました。リリの所属していたソーマ・ファミリアとの戦いもありましたね。ダンジョンのモンスターではなく人と人との戦いで緊張感みたいな物はなかったですけど悪くはなかったです。

ヘスティア・ファミリアはリリ、ヴェルフ、みこと、春姫がヘスティアの眷属になりかなりメンバーが増えましたね。アポロンとの対決で勝利してあのボロかった家から豪邸に住めるようになりましたし。1期とは劇的に変わりました。女率が高くなりベル君のハーレム化も酷くなりましたがw

5人でダンジョンに行けるようになりましたし、特に春姫は味方のレベルを上げることができる能力を持っていて心強い仲間が増えましたね。3期ではたぶんダンジョンでの戦いが始まるでしょうしどんな戦闘が繰り広げられるのか楽しみです。ただみことに関してはずっといるわけではなさそうですけどね。一つ残念だったのがアポロン・ファミリアにいたダフネとカサンドラが入らなかったことですね。特にカサンドラには入って欲しかった・・・。

ここまでぐーたらしていたりどちらかと言えばヘスティアはダメな神様って感じでしたけど村の村長さんの話では神様らしさを見せていたというか。あの看取るシーンは良かったと思います。ダメな神様と書きましたけど彼女ほど眷属の事を考えている神様はいないかも。

キャストについて

キャラ声優
ヘスティア水瀬いのり
ベル・クラネル松岡禎丞
ヴェルフ・クロッゾ細谷佳正
リリカル・アーデ内田真礼
ヤマト・命赤崎千夏
アイズ・ヴァレンシュタイン大西沙織
リュー・リオン早見沙織
アポロン逢坂良太
ヒュアキントス・クリオKENN
ダフネ・ラウロス小若 和郁那
カサンドラ・イリオン真野 あゆみ
サンジョウノ・春姫千菅春香
イシュタル本田貴子
フリュネ・ジャミール斉藤貴美子
アイシャ・ベルカ渡辺明乃
レナ・タリーM・A・O

この作品では見たくなかった醜い女キャラが出てましたね。イシュタル・ファミリアの団長であり歓楽街で働いているフリュネというキャラですが、出てきた時は衝撃を受けましたし、可愛い子揃いのオラリオには存在してはいけないキャラに感じました・・・。まさかあんなキャラが出てくるとは・・・。 ベル君を拘束して舐めたシーンがありましたがあまり見たいものではなかったです。

アイズの出番がほとんどなかったですけど、春姫の登場で彼女の出番はちょっとどうでもよくなってしまった。2期では完全にアイズよりも春姫。 ケモナーではないんですけど可愛すぎたのでしょうがないですね・・・。

主題歌について

<オープニングテーマ>
「HELLO to DREAM」井口裕香

<エンディングテーマ>
「ささやかな祝祭」sora tob sakana

OPの曲は1期に引き続き安定の井口さんでした。2期の曲も良かったです。EDは「sora tob sakana」というアイドルグレープが担当していましたけど、色々と他のアニメの主題歌も担当していて見たことがあるような気がします。気になって調べてみたら2020年に活動停止とありますね。一体何があったんでしょうか・・・。

最後に

映画とOVAもあるようなので3期を見る前に見たいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました